トップページ > 観光スポット

観光スポットSpot

南房総で新しい発見!
充実した1日をお過ごしください。

※情報については変更されている場合がございます。詳細は各施設にお問合せの上、ご利用ください。

野島埼灯台

野島埼灯台

住所:千葉県南房総市白浜町白浜630
TEL:0470-38-3231
料金:灯台参観寄付金 中学生以上 200円 小学生以下 無料

営:9:00〜16:00(閉店、時期により変動あり)
休:無休
駐車場:無し

日本でつくられた最も古い洋式灯台のひとつが野島埼灯台です。設計技師はフランス人のヴェルニー。
明治2年(1869年)に完成し、点灯を開始しました。
その後、関東大震災で倒壊し、当時の面影を残しつつ現在の姿に再建されました。
初点灯から130年近く、太平洋を航行する船舶の安全を守ってきました。
灯台の最上部は展望台になっています。 ぐるっと太平洋を見渡せば、地球は丸いと実感。

ページトップへ戻る

野島崎公園

野島崎公園

住所:千葉県南房総市白浜町白浜628

野島崎周辺は散策コースとして整備されています。
潮風にふかれながら、のんびり歩いて20分。
公園内には、海女の像や最南端の碑があります。

ページトップへ戻る

きらりん館

きらりん館

住所:千葉県南房総市白浜町白浜630
TEL:0470-38-3231
料金:灯台参観寄付金 中学生以上 200円 小学生以下 無料

営:9:00〜16:00(閉店、時期により変動あり)
休:無休
駐車場:無し

全国でも珍しい灯台資料館。
灯台の歴史や灯台で使われている機器などが展示されています。
ミニシアターでは、灯台に関する説明をビデオ上映。

ページトップへ戻る

白浜海洋美術館

白浜海洋美術館

住所:千葉県南房総市白浜町白浜628-1
TEL:0470-38-4551 / FAX:0470-38-4551
料金:一般500円 学生400円 小・中学生200円 団体(30名以上1割引)

営:9:00〜17:00
休:木曜日(ただし学校の春夏冬休み期間の木曜と祝日は開館)
駐車場:あり(無料)

古くから伝承されてきた漁村の民俗を知ることのできる美術館。
漁具や生活道具、漁業から生まれた工芸品などが展示されています。
中でも房総が発祥といわれる、極彩色の絵柄が染めぬかれた漁師の祝着「万祝」はみごと。

ページトップへ戻る

七福神

七福神

住所:千葉県安房郡白浜町白浜629

厳島神社境内にある七福神の石像。
江戸時代の名工・武田石翁の作。
弁財天のみが神社の中に安置されています。

ページトップへ戻る

名倉海水浴場

名倉海水浴場

住所:南房総市白浜町白浜5608地先
料金:無料

営:7月〜8月
休:期間中無休
駐車場:大型 2台/普通車 50台

白浜には3ヶ所の海水浴場があります。
その中の一つが名倉海水浴場
周辺には、お花畑、野島埼灯台、白浜海洋美術館などがあります。
名倉海水浴場は入り江になっているため波静かです。

ページトップへ戻る

塩浦海水浴場

塩浦海水浴場

住所:南房総市白浜町白浜7034地先
料金:無料

営:7月〜8月
休:期間中無休
駐車場:大型 2台/普通車 50台

白浜には3ヶ所の海水浴場があります。
その中の一つが塩浦海水浴場
周辺には、お花畑、野島埼灯台、白浜海洋美術館などがあります。
塩浦の海水浴場は入り江になっているため波静かです。

ページトップへ戻る

根本海水浴場

根本海水浴場

住所:南房総市白浜町根本1624地先
料金:無料

営:7月〜8月
休:期間中無休
駐車場:大型 3台/普通車 200台

白浜には3ヶ所の海水浴場があります。
その中の一つが根本海水浴場
オートキャンプ場として知られ、バーベキューも楽しめます。
周辺には、若山牧水の碑、己が罪の碑、屏風岩などがあります。

ページトップへ戻る

根本海岸・キャンプ場

根本海岸・キャンプ場

住所:千葉県南房総市大井686
TEL:0470-38-4954
料金:お問合せ

営業時間:未定
駐車場:有料

見事な三角形を描く砂州になっているのが根本海岸。
広い砂浜は、夏にはオートキャンプ場が開設され、多くのキャンパーが訪れます。
アウトドアを手軽に楽しめる格好の場所として人気があります。

ページトップへ戻る

屏風岩

屏風岩

住所:千葉県南房総市白浜町根本1454付近
TEL:0470-38-4412
料金:無料

根本海岸の西側にある屏風岩。
屏風のように直立した岩が連なっています。

ページトップへ戻る

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパーク

住所:千葉県南房総市白浜町根本1454-37
TEL:0470-38-3555
料金:大人420円、中学生300円、小人200円(4才以上〜小学生)

8:30〜16:30(閉園17:00)
休館日:無休
駐車場:あり(無料)

珍しい熱帯の植物を集めた植物園。
バナナが生い茂るドームの中はいつでも夏気分。
トロピカルムードいっぱいです。

ページトップへ戻る

めがね橋

めがね橋

住所:千葉県南房総市白浜町滝口

駐車場:なし

明治21年に完成した珍しい石積みのアーチ橋です。
文化財としての価値も高く、補修が施され美しい橋として甦りました。
日本の名橋百選にも選ばれています。 「放浪記」で有名な林芙美子は「房州白濱海岸」
という紀行文の中で「支那風な眼鏡橋」と描写しています。

ページトップへ戻る

己が罪の碑

己が罪の碑

住所:南房総市白浜町根本地先

明治の文豪・菊池幽芳の「己が罪」の舞台となった「かぶと岩」。
悲運の叫びがしっとりと佇んでいます。

ページトップへ戻る

杖珠院と里見氏の墓

杖珠院と里見氏の墓

住所:南房総市白浜町白浜4295 杖珠院境内

営業時間:9:30〜16:30(入園16:00まで)
駐車場:20台(無料)

白浜は南総里見八犬伝のモデルになった里見氏ゆかりの地です。
1441年、初代・里見義実は、白浜に上陸し城をかまえ、ここから戦乱の房総を平定していきます。

ページトップへ戻る

若山牧水の碑

若山牧水の碑

住所:いすみ市大原地先

「白鳥は 悲しからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ」と
牧水が詠んだ根本海岸。 牧水の碑から歌人の気分で、その風景を眺めてみては…

ページトップへ戻る

下立松原神社

下立松原神社

住所:南房総市白浜町滝口1728
料金:無料

駐車場:小型車30台(無料)

平安時代に編纂された「古語拾遺」にもその名を残す白浜の古社です。 うっそうとした木々の緑に囲まれた境内を訪れると、どこか厳かな気分にさせる雰囲気があります。

ページトップへ戻る

弘法大師の芋井戸

弘法大師の芋井戸

永遠に枯れない芋と水の弘法伝説が残る芋井戸。

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) 南房総市旅館組合 All Rights Reserved.